« 子離れを急いで! | トップページ | 食糧自給率の怪 »

2005/02/17

雪祭りの孫悟空

PICT00262/11からの仕事でしたが雪で交通機関が混乱すると困るので、一日早く札幌入りしました。おかげで念願の雪祭りを見物することができました。会場を歩いていると韓国語、中国語が飛び交っています。かなり大勢の観光客が来ています。日韓交流の証のようにヨン様の雪像も大きなものがありました。北海道は冬は雪、夏は深緑と自然の宝庫ですから、これからアジアの経済が発展すれば、北海道はアジアの観光地として発展しますね。しかし来年から真駒内会場は無くなり、大通りも心なしか地元の力が抜けているように思えました。これからというとき、官民上げて雪祭りに力を入れ、自然を育んでその日に備えておいて欲しいですね。
PICT005810月のブログで「お釈迦様の掌と孫悟空」のことを書きましたが、雪祭りにも元気な孫悟空飛んでいました。テレビのニュースでも名古屋城が紹介されていましたが、雪像の中でも一際目立って見事なできばえです。中部国際空港の開港、愛知万博、トヨタ自動車の好業績など名古屋地区の元気振りがオーラになって輝いているようでした。

|

« 子離れを急いで! | トップページ | 食糧自給率の怪 »

コメント

観光もですが企業も何を強みとしてアピールするか、信念が必要ですね。最初は小さくても根気強く続けていかないといけませんね

投稿: 山本権兵衛に憧れて | 2005/02/18 08:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50017/2953553

この記事へのトラックバック一覧です: 雪祭りの孫悟空:

« 子離れを急いで! | トップページ | 食糧自給率の怪 »