« 小泉郵政改革の本音は? | トップページ | ふうてんの寅さんと柴又駅 »

2005/09/11

清原の涙は?

電車の中で週刊誌の中刷り広告を見ていたら、巨人の清原が来シーズンの戦力外通告を受けたとあります。理不尽な巨人首脳陣を非難していますが、これは日本人特有の判官びいき、お門違いです。野球については門外漢なので、清原のパワーを云々するつもりはありませんが、清原はプロデビューしたときの巨人の仕打ちに対して、流した悔し涙の始末をどうつけるのでしょうか?西武から巨人に転じたときも「どうして?」と思いましたが、憧れではなく、請われて移籍したのなら、移籍しここまで活躍したのですから、悔し涙は十分報われたと思います。

そして現役最後になるであろう、重要な意思決定、今回清原はどんなDecisyonMakingをするのでしょうか?願わくばセ・リーグに留まって、再度巨人を打ち倒して欲しいものです。もし桑田が来シーズン投げれば悔し涙の総仕上げ、フアンにとっても楽しみな対決、きっと悔いのない職人人生になるのではないでしょうか。パ・リーグへいくくらいなら悔し涙は忘れて、憧れのユニホームに満足してここできっぱりユニホームを脱いではいかがでしょう。岡目八目、遠くから見ていてあれだけの成績を残しながら、実力に似つかわしくない痛々しさを感じてしまうのです。世の中の判官びいきの声に甘えないで「おとこ、清原どこへ行く!」長い人生の中で数少ない重要な意思決定の局面です。野茂の生き様を見て欲しいですね。

|

« 小泉郵政改革の本音は? | トップページ | ふうてんの寅さんと柴又駅 »

コメント

先生に同感です。自分を必要無いと言われた球団を打ち負かすのを私も見てみたいです。『清原がんばれ』という気持ちですね。

投稿: 雑草 | 2005/09/11 15:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50017/5852245

この記事へのトラックバック一覧です: 清原の涙は?:

« 小泉郵政改革の本音は? | トップページ | ふうてんの寅さんと柴又駅 »