« 格差を縮める努力を(3) | トップページ | 引き際の「爽やかさ」と「醜さ」と »

2006/07/20

スカイプで家族のコミュニケーション

今年生まれた初孫がまもなく上海へ行ってしまいます。じじ、ばばは自分の顔を忘れられないようにしようと考えました。パソコンにスカイプをインストールして、Webカメラを装着して準備を整えたところです。嫁さんの両親の家にも設置するよう勧めているところです。
 早速スカイプを使い始めましたが、音声も電話とほぼ変わらないくらい調子よく、パケット通信のせいかはじめはタイムラグを感じましたが、それもはじめの数件で、プライベートに使うにはまったく問題はありません。

インターネット同士なら無料、一般の電話へ掛けても電話代は格段に安くなります。テレビに繋いで、上海、大阪、栃木とライブで孫の誕生祝というイベントも実現しそうです。忘れられて嘆くより、忘れられない準備を今からしているところです。
 スカイプとミクシィは似ているところがあって、縁者の登録が多くなればなるほど、自分が便利になるので、積極的に仲間作りをするので、自己増殖していくようです。
 単身赴任や子供の進学で家族が離れて暮らすようになったら、家族円満のためにもお奨めです。

|

« 格差を縮める努力を(3) | トップページ | 引き際の「爽やかさ」と「醜さ」と »

コメント

さすが、すでに使ってましたか。ロンドン在住のフランス人とは国際的ですね。知っている者と知らない者との差が出る時代ですね。
 電話を沢山使う企業やインターネットを多用する会社では、顧客との繋がりも、仕入先とのコミュニケーションにもいいですね。バーチャルでもない準リアルな会議ができます。

投稿: 懐中電灯 | 2006/07/20 16:41

スカイプ僕も使用しています。音声も良いし便利ですね。ロンドンに住むフランス人と楽しんでいます。海外への有料国際電話を使用している人はすくないでしょね。通信業者達は次なるビジネスのモデルを懸命に考えているでしょう。国際電話は無料これは常識になりそうです。国内でも頻繁にかける会社にはスカイプの導入を促そうと思っています。電話料金という固定費は限りなくゼロへ近づいていますね。

投稿: komeya | 2006/07/20 12:52

テレビ電話以前テレビなどで見て「実用化されるのはまだまだ先のことなんだろうな」と思っていましたがもう誰もが手軽に使えるようになったのですね。
私の住む地区にも早く光、ADSLこないかな?

投稿: 雑草 | 2006/07/20 08:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50017/10983424

この記事へのトラックバック一覧です: スカイプで家族のコミュニケーション:

« 格差を縮める努力を(3) | トップページ | 引き際の「爽やかさ」と「醜さ」と »