« 複式簿記に秘められた色即是空(6)4K+1Kの連鎖の中に | トップページ | コスモス畑で »

2007/11/14

複式簿記に秘められた色即是空(7)色と空と

7.色と空と

 (1)般若心経

 「観自在菩薩、行深般若波羅蜜多時、照見五蘊皆空、度一切苦厄、舎利子“色不異空”“空不異色”“色即是空”“空即是色”受想行識亦復如是・・・・・・・・・」と始まる、般若心経は二百六十余文字の短いお経で、お経の中では、日本人にとって最も馴染みの深いお経です。その冒頭の「色即是空」「空即是色」は、誤解も含めて、知らない人はいない、といってもよいでしょう。しかし短いがゆえに、その意味するところは深く、分かったような、分からないような隔靴掻痒のお経です。解説された本を何冊読んでも、お釈迦様の教えの一端を垣間見ることはできるのですが、いつまでたっても何冊読んでも、納得がいかないのが、この「色即是空」「空即是色」なのです。

己の身体をはじめ、この現実世界の眼に見えるもの、眼に見える現象を「色」といい、その上で、「色即是空だ!」その、眼に見える実体は、「空」だというのです。この現実の世界は、刻々と移り変わっています。生々流転、諸行無常、昨日の自分と今日の自分は違うのです。だからすべては“無”であり、“実体はない”といわれると、途端にわからなくなってしまいます。言葉の上では分かるのですが、腑に落ちるまでには分からないのです。

桑田二郎は著書「マンガとエッセイでつづる般若心経」で「空」を一味違った解釈で、解き明かしています。「空」を「実体がない」とか「無」と考えると間違ってしまう。現実の世界を成り立たせている魔訶不思議な力それを「空」と名づけているのだと云います。

我々の身体は細胞からできています。その細胞を分け入っていくと、さらに分子、原子へとより微小なものに分けられます。その原子も原子核と電子からなり、その原子核も陽子と中性子とからなっています。しかし原子核を成り立たせているのはなんでしょうか。それが分からないのです。それは人間の理解を超えています。

(2)遺伝子情報の解読

雑誌ニュートンの2007年12月号では「ダーウィンも知らなかった新・進化論」と題して遺伝子からみた生命の進化を特集しています。2003年には人間の遺伝子情報も解読が終わっています。我々人間の細胞はミトコンドリア、コルジ体、細胞核といった要素で成り立っています。その細胞核の中に染色体(鎖状のDNA)がまとまって収納されていて、その染色体に遺伝子情報が書き込まれているのです。

その遺伝子情報の解読によると、人間の遺伝子には35億年の生命進化の歴史が書き込まれているようです。ミトコンドリアも炭酸同化作用を司る太古の微生物、独立したDNAを持つた生命体です。そのミトコンドリアDNAは母体からしか、受け継がないのだそうです。ミトコンドリアDNAを頼りに、現在の人類をたどっていくと、アフリカのたった一人の女性に、たどり着くのだそうです。今現在、世界の人口66億人は、その「ミトコンドリア・リブ」と名づけられた、たった一人の女性の子孫だというのですから、摩訶不思議としか言い表わせません。

受精卵が十月十日の間、母胎の中で育まれていく過程で、微生物から魚や爬虫類への変化を経て「おぎゃあ」と生まれてくるのも、母胎の中で、その遺伝子情報をなぞっているのでしょう。

生命の進化は、親から子へと遺伝子を受け継ぐときに起きるミスコピーや、放射線や化学物質によってDNAが傷つき、その傷ついた遺伝子情報が次世代にコピーされていくことから起きるのではないか、と雑誌ニュートンは伝えています。遺伝子進化論です。ダーウィンは適者生存(survival-ob-the-fittest)といいましたが、遺伝学者木村資生博士は、進化は遺伝子のミスコピーや、損傷による変異から起きるのだから、進化は、適者が生き残るのではなく、単に幸運だったものが生き残る、幸運者生存(survival-ob-the-luckiest)だと説いています。

僕は西欧流の合目的的志向に立ったダーウィンの進化論「進化とは進歩である」という人間中心主義が大嫌い、大の今西錦司フアン、今西進化論の信奉者です。今西進化論では、”生命は変わるべくして変わる”進化とは進歩ではなく、進化とは変化だ”といっています。遺伝子進化論はその今西進化論を一歩進めてくれています。仏教的にいえば「縁者生存」 「偶然者生存」とでもいうのではないでしょうか。


 <つづく (8)タオと空>

|

« 複式簿記に秘められた色即是空(6)4K+1Kの連鎖の中に | トップページ | コスモス畑で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50017/16902355

この記事へのトラックバック一覧です: 複式簿記に秘められた色即是空(7)色と空と:

« 複式簿記に秘められた色即是空(6)4K+1Kの連鎖の中に | トップページ | コスモス畑で »