« 雪の北八ヶ岳(1)標高日本一の露天風呂 | トップページ | 映画「マリアのへそ」がDVDになった!! »

2010/04/11

雪の北八ヶ岳(2)沢音には確かな春の兆しが

     <本沢温泉の朝>                                        20100329dsc00399b 3月29日朝昨夜来の雪も止み標高2,100㍍の山小屋の周囲は新雪が朝日輝いています。しかし上空は雪雲、数日降り続いた雪で山道はトレースもないので、今回目標にした天狗岳の頂上を諦め、

                              

    <樹氷>                 20100329dsc00416b_2 新雪の雪を楽しみながら下山することにしました。昨日歩いてきた踏み後も昨日から降り続いた雪に埋もれて、時折、道を見失ったりしますが、肝心なところは目印があって、案ずるほどではないのです。林の奥からモンスターがノッシノッシと足音を響かせながら歩いてくるような姿で現れます。雨氷とは違った水の造形美です。

<みどり池>
20100329dsc00418bしらびそ小屋はこのみどり池のほとりにあります。みどり池は今は氷結し全面雪の覆われています。この雪が融けて水面を現す頃一帯は若葉の緑に包まれ緑の匂いが漂う憩いの場になります。
 折角なので、雪を融かして一杯のコーヒーを味わいました。

<冬の沢筋>                        20100329dsc00431b_2
樹林帯の道をジグザグに下っていくと、度々沢を渡ることになります。真冬のような気温、と雪の中でも、春は春、沢の水音、岩に砕ける水の泡の光に宿る春の兆しを消し去ることはできないようです。                        

           <稲子湯>
Dsc004561b 近年蓼科、白樺湖など観光地として中央線の茅野から入る交通の便がよくなり、北八ヶ岳も茅野方面から入下山する登山者が多くなりました。それだけに小海線側の入下山口にある稲子湯は昔と変わらぬ、静かなたたずまいを残しています。炭酸泉の冷泉ですからお湯で薄めて暖めて入ります。。                                      <小海線-小諸行き->
                  20100329dsc004631b
残り物のつまみで湯上りの缶ビールを飲みながらしばし談笑、しばしのはずがタクシーを呼ぶのを忘れてしまうほどでした。たった600円の入湯料では申し訳ないと思うほど、安いのですが、缶ビールの外には買うものがなのですね。とても親切な、どこまでも、素朴な一軒宿です。
 昨日新宿、八王子と合流した三人ですが、小雪の舞う小海駅で二人と別れ、一人小諸へ向かう車中の人となりました。同行した仲間と南と北に別れて帰るのも、大人の山歩きの一こまなのかもしれません。                           

|

« 雪の北八ヶ岳(1)標高日本一の露天風呂 | トップページ | 映画「マリアのへそ」がDVDになった!! »

コメント

コメントありがとうございます
<利根川豊さん>
 二回の山歩きで、堪能してしまいましたね。もう止められないと思いますよ。「体験で学ぶ」を35年やってきましたから、最初に可能な限り大事なエッセンスを味わっていただきました。幸い天候に恵まれ、ほぼ目的は達成しましたね。
> やがて実現するであろう北アルプスに備えて
 今年の夏?でしょうか
>構図とクオリティーにはやはり驚かされます
 シャッターの回数と対象への興味でしょう。人物描写では、利根川豊さんの写真にはかないません。利根川豊さんの人好きがフレーミングに出ています。

投稿: 懐中電灯→利根川豊さん | 2010/04/16 20:20

先生

こんにちは。利根川 豊です。

いつもありがとうございます。
お陰さまで登山3回目にして北八ヶ岳の新雪
を十分に堪能できましたこと、心よりお礼申
し上げます。
また、冬山の山行をより楽しいものにしてい
ただいた大学院仲間の藤田さんにも御礼申し
上げます。

今回のここ北八ヶ岳は予想以上の冬山とな
りました。
それゆえに、刻一刻と銀色に染まる大自
然に、時と都会の慌ただしさ忘れた自身に
遭遇することができました。

少しばかりの山行経験ですが、その度に異
なる山景との出会いは、心を豊かにしてく
れるように思います。

山に吸い寄せられていくこの不思議な感覚
はいったい何なのでしょうね。

やがて実現するであろう北アルプスに備えて
トレーニングに励むことにいたします。

<画像>
写真の構図とクオリティーにはやはり驚かされます。
どうしたら近づけるのかと自問自答しても
答えは出ませんので、学ぶ心を持ってシャ
ッターを押す機会を増やして行きたいと思
います。

引き続きご指導お願いできれば幸いです。

利根川 豊


投稿: 利根川 豊 | 2010/04/12 12:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50017/48029472

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の北八ヶ岳(2)沢音には確かな春の兆しが:

« 雪の北八ヶ岳(1)標高日本一の露天風呂 | トップページ | 映画「マリアのへそ」がDVDになった!! »