« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012/02/12

雲龍渓谷-氷の回廊を歩く-

   <1.氷の魔宮の入り口>
20120205dsc01751b2012年2月5日(日)三人の若い縁者と氷の谷、雲龍渓谷を歩きました。東北新幹線で関東平野を下り、利根川を渡ると左手に雪の山日光連山が見えてきます。左から男体山、女峰山、赤薙山と続く表日光連山、その後ろに奥日光の山が連なっています。さらにその奥に尾瀬があります。
 

<2.氷の回廊を歩く>
                                                   20120205dsc01762b
 この女峰山赤薙山の岩壁に喰い入るように突き上げている谷が雲龍渓谷です。
 JR日光駅で前日手配したタクシーに乗り、東照宮の脇の林道を20分、そこから更に林道を1時間ほど歩きます。アイゼンを装着してさらに30分雲龍渓谷、氷の魔宮の入口に立ちます。右手の氷の壁を伝いながら、奥へ進むと左右の氷の壁が迫ってきます。青い氷の上に純白の絨毯を敷いた回廊が続いています。
<3.氷の回廊-上流から->
20120205dsc017671b

写真2,3は上流から下流を撮ったものです。ザイルを結んだクライマーが垂直の氷柱に挑んでいます。
 

続きを読む "雲龍渓谷-氷の回廊を歩く-"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »