« 2017年5月 | トップページ | 2017年9月 »

2017/08/23

書名「福岡伸一、西田哲学を読む」福岡伸一・池田善昭著

書名「福岡伸一、西田哲学を読む」-生命をめぐる思索の旅-
著者 池田善昭・福岡伸一
出版社 明石書店
Photo 美空ひばりの演歌の一節に「人生って不思議なものですね」とありました。こんな一節が口をついて出てくるのも年回りのせいなのでしょうかね。(苦笑)書店の店頭でのこの本と出逢ったときの感覚です。欠けているとは意識していなかったのですが、明らかに欠けていたジグゾーパズルのワンピース、それが見つかると、人生の未完成のジグゾーパズルの絵がまた少しだけ違ってみえてくるから不思議です。
 書店でこの本を手にした方は、理路整然と間違いを犯す、論理的思考からの開放、そして因果律の呪縛から解き放たれる一片の「不思議」のピースをこの本の中に見つけるかもしれません。
 生物学者福岡伸一さんは著書「生物と無生物のあいだ」で「生命とは動的平衡にある流れ」と定義しています。「もの」ではなく「流れ」です。帯には小さく「ロゴス<論理>対ピュシス(自然>」である」とも書かれています。

続きを読む "書名「福岡伸一、西田哲学を読む」福岡伸一・池田善昭著"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年9月 »