« 「お金の『いのちの活き』を資本と仮名した」 | トップページ | 「なぜチャート3.は『株主資本額』なのか? »

2018/12/31

「紅白の南天」のお正月」

<紅白の南天>

20190101_3 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。我が家の紅白の南天がたわわに実っています。南天は我が家に10本ほどありますが、すべて野鳥が運んできたものです。この紅白の南天も例外ではありません。庭で大きくなり実ったものは、野鳥の越冬の食になります。住居から遠いところから実がなくなっていくので、この紅白の南天もこれから春にかけて野鳥が食べにくるのでしょう。そして落とした糞からまた新しい芽が伸びてきます。鳥類は恐竜の進化したものだそうですが、この循環が鳥類の「いのちの活き」の循環であり、繁栄の道なのでしょうね。
2019

|

« 「お金の『いのちの活き』を資本と仮名した」 | トップページ | 「なぜチャート3.は『株主資本額』なのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「紅白の南天」のお正月」:

« 「お金の『いのちの活き』を資本と仮名した」 | トップページ | 「なぜチャート3.は『株主資本額』なのか? »